So-net無料ブログ作成

三式戦闘機「飛燕」(Tony) S=1/10 Vol.168 [「飛燕」S=1/10 製作記]

だいぶ前に造ってあったフェアリングの加工です。
HE_1320 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg     
ケミウッドの板に罫書きを入れ、


HE_1321 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

カット後主翼のカーブに合わせて曲げました。


HE_1322 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

アームは、銅線をカット後曲げて、
 

HE_1323 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

フェアリングが開閉する様に各パーツを可動可能で造ります。


HE_1324 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

合わせはこんな感じ。


HE_1325 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

軸部の溝ラインを卦引きで罫書き、


HE_1326 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

溝を掘ります。


HE_1327 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

この溝に虫ピンを


HE_1328 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

入れ軸とします。


HE_1329 飛燕 kawasaki ki61Tony.jpg

合わせはこんな感じ。                                                                          Vol.169へ続く…

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。